ガラケーでテザリングできる?対応機種は?

スマホ時代に突入した今もなお、
ガラケーことガラパゴス携帯の人気は健在ですね。

そもそもガラケーとは日本独自の進化を遂げた携帯のことで、
ガラパゴス諸島の独自に進化した動物にちなんだ名前ですね。

stockvault-beach-in-the-canary-islands130361

そのガラケーですが、今やスマホでは当たり前になった
テザリングを利用できる機種が実はありますよ。

でも、利用できる機種はかなり限られています。

そのため、ガラケーユーザーにとって、新機種でテザリングに
対応した機種がいつ発売されるのか気になるテーマの一つです。

そこで、2013年11月現在で発売されている、または発売が
予定されているガラケーのなかで、テザリングに対応した機種
があるかリサーチして みました。

 

スポンサードリンク

 

大手携帯キャリアのガラケー

大手携帯キャリアといえば、softbank(ソフトバンク)、au(エーユー)、
docomo(ドコモ)ですが、その中で対応する機種を出している会社は
2社だけでした。

それは、auとdocomoです。

残念ながら、softbankの機種にはありませんでした。(><)

 

では、auから見ていきましょう。

au の携帯電話のテザリングはアタッチWiFiというサービス
を受けることで利用できます。

これは、専用のアクセサリ NEX-fi/S(本体価格1円)
対応する携帯電話に接続して、月々1,575円支払うことで
利用できるサービスです。

ただ、残念なことに2014年1月31日をもって、
本サービスは終了することになってしまいました。

そのため、現在、新規受け付けも終了しています。
※ 以上のことから、対応機種はあえて掲載しておりません。

 

次に、docomoを見ていきましょう。

docomoの場合はアクセスポイントモードという機能を
備えた携帯電話であれば、Wi-Fiでインターネット接続が
可能となります。

現在、通常ルート(中古機種を除く)で入手可能な機種は
法人用も 含めて次の2機種しかありません。
※ 他にも対応機種はありますが、販売を終了しています。

①docomo STYLE series F-01E(2012年冬モデル)
富士通社製

②コンセプトモデル N-07E(法人用)
NECカシオ モバイルコミュニケーションズ社製

利用料金
契約方法:パケ・ホーダイ ダブル
1,685円 ~ 7,280円

契約方法:FOMAハイスピード
1,685円 ~ 9,485円

利用料金を見ていくと、かなり割高という印象がありますね。(^ ^;)

 

その他のキャリアのガラケー

携帯電話ではなくPHSだとwillcom(ウィルコム)には
テザリングに対応した機種が1つありました。

・PORTUS WX02S
セイコーインスツル社製

利用料金
契約方法:ウィルコムプラスW
3,880円

紹介した機種の中で、金額的にもサービスの継続性の
面からみても一番オススメかもしれません。

最後に

今も根強い人気を誇るガラケーですが、
サービスを終了したり、新機種で対応したものが
発売されないなど、テザリングに対応した機種は
減少傾向にあります。

その背景にはスマホの普及やモバイルルーターの
低価格化などが理由とみられます。

ガラケー愛好家にとってはさびしい状況が
続きそうですね(><)

スポンサード リンク

よく読まれている関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す